E-mail : urban@js8.so-net.ne.jp


社長あいさつ


私たち、株式会社アーバンは、昭和49年の創業以来おかげさまで46年を迎え、ますます業務に邁進しております。

 

社員も、それぞれの職場で、それぞれの技術やセンスを生かしながら服づくりに取り組んでいます。

 

これからもアーバンは、新しいものに積極的にチャレンジを続け、いつも若々しく自由な精神を失わず、時代のモードを創造していきたいと考えます。

 

女性を彩り、街を彩り、時代を彩る…。

 

高級婦人服は流行の最先端を形にした”時代の華”。

 

これからも私たちは、女性の…時代のニーズに応え、より高品質、高感度な婦人服”時代の華”のクリエイティブに絶ゆまぬ努力をしてゆきます。


工場の一事


・2021.05.06 5月4日の読売テレビten. に弊社の映像が短い間でしたが、映し出されました。

       アーバンに限らず、国内の縫製工場は同じ状態だと思います。 早くこの危機を脱出したいと願っています。

 

・2021.04.05 3月中に勉強会のジャケットも仕上がり、自分で着る者やお母さんにプレゼントしたりで綺麗に仕上がり良かったと思います。

       4月に入り去年入社した3名も着実に成長し頑張っています。

       今年の新入社員は、大分工場のみですが、新年度もコロナに負けず突き進んで行きたいと思っています。

 

・2021.02.06 2月入り勉強会のジャケット作りも佳境に入って来ました。後は、どんでん、袖付け、とじの工程を残すのみとなり、

       初めての工程なので悪戦苦闘してますが、なかなかいい出来です。

       楽しみながら、スキルアップに努めましょう。

 

・2021.01.16 この1年も残念ながらコロナウイルスとの闘いから始まってしまいましたが!下を向いてばかりはいられません。

       今年も感染予防対策を行いながら、勉強会も続けて行こうと思っています。

       みんなで、アパレル業界を盛り上げて行きましょう。 

       遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

 

・2020.12.21 弊社社長が、今日アパ工連の代表として、新型コロナウイルス感染拡大の際に医療物資増産を行った事により経済産業省より

       感謝状が授与されました。 これからもより一層貢献したいと思います。

 

・2020.11.09 先週11月展を見て来ました。お客さんの入りもかなり戻って来た様に思えます。

       あるアパレルさんでは、セールも去年同様の成果が出たと聞いています。次にGoTo fashionでも国が進めてもらえれば、

       アパレル・百貨店・専門店・縫製工場・プレス・生地屋・付属屋その他が元気になるのですが!!

       只今、大阪工場では年内の求人及び工場見学説明会を延期しております。

       専門学生及び卒業予定の方々には、御迷惑を掛けております。 新型ウイルス終息後に再開したいと思います。

       体調管理に気を付けて頑張って下さい。私たちもアパレル業界を潰さない様に頑張ります。

         

・2020.09.29 先日、京都の西陣織の機屋さんに行って来ました。 何故かと言うと、西陣織の商品を扱っているメーカーさんが何か一緒に

       コラボ出来る物は無いかと会社に来られた事から、一度西陣織の工場を見せて欲しい!! と言う事から拝見させて頂きました。

       機織り(はたおり)と言う様に機械メインかと思っていましたが、9割がた人の手が掛かっており繊細かつ時間のかかる物だと、

       分かりました。1メーターの反物を織るのに40分もの時間がかかります。 縫製工場と同じく人の手無くしてモノ作りは出来ない

       ジャンルが、違いますが何か一緒に出来たらと思っています。

 

・2020.09.03 なかなか通常業務に戻りませんが、9月展11月展と徐々に戻りつつありそうです。

       期待して日々頑張りたいと思います。 

・2020.08.17 微妙な感じのお盆休みも終わり、普通なら9月展のサンプルと秋冬の納期に追われ大変な時期のはずですが。今年至っては、

       全く違う状況です。 ゲリラ豪雨じゃなく、浄化or癒しの雨でも降れば良いのですが!!

                           2年目の社員を中心に勉強会で(裏無しテーラード貼りポケ中縫いジャケット)を制作中です。

        

・2020.07.10 コロナウイルスの感染がなかなか終息しない中、多少通常のアパレルからの依頼も増えつつはありますが、

       半分はアイソレーションガウンの製造に頼らざるを得ません。 社員のモチベーションを絶やさないことが重要です。

       その中、毎年行ってる勉強会を始めました。 丸縫いの楽しさや、技術向上モチベーション維持に努めたいと思います。

 

・2020.05.08 新入社員の研修期間も終わり、各部署に配属されてこれから色んな事を経験しながら、スキルアップに努めて欲しいと

       思っています。  ただ、仕事の確保が難しく前途多難ですが!  前向きに考えるしかありませんね。

 

・2020.04.27 コロナウイルスの蔓延によりしばらくの間、求人及び工場見学を中止しております。

       終息し、通常生活に戻った時に改めて再開したいと思っています。

       それまで、社員全員で頑張っていきます。

・2020.04.21 5月には、元の生活に戻れば良いのですが? 4月に入社した新入社員も元気に研修を終えれそうです。

 

・2020.04.08 緊急事態宣言が発動された事で、百貨店や専門店が臨時休業になり、より一層厳しい状況ですが、わが社で出来る事をやって行きたいと思います。

 

・2020.03.24 後1週間したら、新入社員が入って来ます。 ウイルスに負けない元気な子達です、経済はかなり厳しい状況ですが、自分達の出来る事をやって行くしかないと思います。 頑張って行きましょう!!

 

・2020.03.06 3月展の展示会も始まりました。やはり人の入りは、少な目ですが各社色んな対応をしているようです。

       開催期間を延長して、来客者の分散を図ったり展示会場の換気や消毒など秋冬のメイン展ですから!!

       ウイルスなどに、ファッション業界が負ける訳にはいきません。町を明るくするのがファッションに携わる者の務めだと思います

       頑張りましょう!!!

・2020.02.28 本日開催予定だったセンケンjobフェスが、新型コロナウイルスにより急遽中止になってしまい残念ですが、

       この状況が沈静化したら、工場見学説明会を行いたいと思っています。

       ホームページ上及び、各専門学校に案内をしたいと思っています。 

・2020.02.13 今年もセンケンjobフェスに参加致します。今回は、大阪縫製組合内のブースで行います。

       2月28日(金)マイドーム大阪で開催されます。 ものづくりに興味のある方は起こし下さい。

 

・2020.01.29 2月8日に、ひた・くす合同企業説明会に参加致します。(2021年度卒の高校生向け)

       大分工場に地元で働きたいファッションに興味のある学生に、夢のある仕事だと伝えたいと思っています。

       確かに、田舎は高齢化が進み卒業したら地元を離れて出て行ってしまう。就きたい仕事が無いのも理由の一つなのですが、

       地元にも、こんな人を着飾る仕事がある事を発信したいと思っています。

 

・2020.01.18 今月末に今年の新入社員の顔合わせを行います。

       今年は、3名の有望な仲間が入り、より一層のバージョンアップを図りたいと思っています。

           

・2015.11.   大分工場に社員寮を新築。

 

 ・2013.12.20 大分工場にCAMシステムも導入

  

・2013.02.01 ドメイン取得しました。(urban87226)